ご当地マンホール

 佐賀市では、合併前の旧市町で地域の特色を活かしたデザインマンホールを設置しています。

 マンホールカードについてはコチラ

市町名 デザイン デザインの由来
旧佐賀市

全国的に有名な「有明海」と「ムツゴロウ」の関係性をユーモアたっぷりにデザインしています。
設置当初からデザイン性に注目が集まり、昭和61年に旧建設省主催の「下水道マンホールデザイン蓋20選」に選出されたこともあります。

ところで、波の間に小さな点が2つあることにお気づきでしょうか。
実はこの丸い印は後から追加されたもので、マンホールとマンホールの間の距離を測る基準になっています。

諸富町

有明海岸に位置する4町(旧諸富町、旧川副町、旧東与賀町、旧久保田町)で観光振興のために立ち上げた「ドロンパ王国」のキャラクターである「ガタ丸くん」をデザインしています。

また、筑後川にかかる「昇開橋」と旧諸富町の町花である「花菖蒲」をデザインしています。

大和町

大和町の観光名所である「川上狭」をデザインしています。

また、旧大和町の町木である「桜」と町花の「花菖蒲」をデザインしています。

富士町
(特定環境保全公共下水道)

富士町に生息している「カジカガエル」をデザインしています。 

富士町
(農業集落排水)

旧富士町の町花である「しゃくなげ」をデザインしています。
川副町

中央には諸富町と同じく「ガタ丸くん」をデザインしています。

また、川副町の主要な生産物である海苔の網と稲穂、さらに佐賀県唯一の飛行場である佐賀空港をデザインしています。

東与賀町

中央には諸富町と同じく「ガタ丸くん」をデザインしています。

また、周りには旧東与賀町の町花である「桜」をデザインしています。

久保田町 諸富町と同じく「ガタ丸くん」をデザインしています。

 

お問い合わせ

佐賀市上下水道局 下水道企画室
Tel:(0952)33-1333
Mail:gesuikikaku.sui@city.saga.lg.jp